FAR-OUT ~日本脱出できるかな?~

学生時代から夢見ていた「東南アジアで暮らすこと」を実行に移すべく、15年間続けた雑誌編集の仕事を捨てて現在はその準備中。インポートのビーチウェアなどをちょこちょこ売りながら、日本脱出の機会を窺っています。

ふらっと立ち寄ったコーヒー屋は、地元チェンマイの社会貢献活動に精力的な素晴らしいお店でした!

前回が「バイクの無免許運転で検問に引っ掛かった話」というしょーもないネタだったので(*詳しくはこちらから)、心を改め少しでも現地の方々のためになるようなことを書こうと思います。お題はチェンマイ郊外のメーリムにあるコーヒー・ショップ「Di Bosc…

バイクを乗るのに国際免許が必要なチェンマイで無免運転してみたら……まんまと検問に引っ掛かりました!

昨年7月にアップした「ロンクルア市場周辺でバイクの検問に引っ掛かった話(*詳しくはこちらから)」が、いまだにGoogle検索からちょこちょこアクセスされているため、チェンマイでもあえて検問に引っ掛かってみました。 ……あ、強がりです。正直に書くと警…

職場恋愛多すぎ!? 立地やコスパも良好なうえに、甘酸っぱい気分にまでさせてくれるチェンマイのTawan Bed Club!!

パスポート置き去り事件も解決し(*詳しくはこちら)、無事にバンコクからチェンマイへと移動してきました。 何はともあれまずは宿にチェックインです。今回お世話になるのは「Tawan Bed Club(タワン・ベッド・クラブ)」。このゲストハウスが立地も価格も…

ヤワラート界隈で大人気の麺屋さん「大餃子」と「香港面」――日本人の口に合うのはどっち?

昨年9月にMRTブルーラインが延伸し、バンコク最大規模のチャイナタウン「ヤワラート」まで簡単にアクセスできるようになりました。最寄りはワット・マンコーン駅。声に出して読みたいような、そうでもないような……。 それまではフアランポーン駅からバスに乗…

インドを中心に南アジアからの移民も多いバンコク。ならば非タイ式のカレーだってきっと美味しいはず!?

旅先ではその土地の料理を食べよう……と基本的には思っているのですが、滞在期間がまあまあ長い場合はたま~に浮気もします。そこで今回はバンコクで食べた南アジア流のカレーをご紹介。インド系の移民も多い街ですしね。期待に胸膨らませながら訪店したわけ…

それぞれに客層の異なるヴィクトリー・モニュメントの駅近+絶品イサーン料理店!!

前回のブログではバンコクのヴィクトリー・モニュメント(戦勝記念塔)周辺について書きましたが(*詳しくはこちらから。思いのほかヤングが多くて楽しい街です!)、今回はその続き。同エリアで評判の良いイサーン料理(タイ東北部の郷土料理)のレストラン…

バンコクのヴィクトリー・モニュメント駅に降り立ってみたら、意外にもそこは若者が集まるホットな街だった!

年が明けました。2020年の抱負は……まあいいか。ブログもオンライン・ショップもマイペースにがんばります。で、新年一発目はカオサンから舞台を移してヴィクトリー・モニュメント(戦勝記念塔)周辺へ。さっそく始めましょう。 どうしてこの街に行ったの? BT…

カオサン周辺でオシャレなベーカリー巡り!

師走もドン詰まりの12月30日。2019年最後のブログはカオサン周辺のベーカリーについてです。このところ屋台や安宿の話が多くなりがちだったので、最後くらい無理矢理にでも女子っぽく締めておこうという狙い(もう手遅れか?)。 プラアーティット通りをぶら…

バンコク屈指の安宿街カオサンで私が贔屓にしているホテルはここ!

かつては「バックパッカーの聖地」と呼ばれ、見るからにヤク中っぽい人も平気でそのへんをウロついていたカオサン。まあヤク中云々はさておき、格安の旅行代理店が密集していたことから、ここを経由してタイ国内外へ陸路で向かうバックパッカーがおのずと集…

変わりゆくカオサンで変わらぬ味を守り続ける名物屋台!!

2019年10月から景観改善を目的とした大規模工事が始まっているカオサン周辺。何と費用は1.7億円ですって! バンコクでは数年前より屋台の強制撤去が進んでいますが、カオサン(とヤワラート)は例外でした。 しかし、再開発をきっかけにこの街でも屋台営業の…

パンガン島にパスポートを置いたままバンコク入りしてしまった時の話

楽しかったパンガン旅行を終え、以前のブログにも書いた通りフェリーとバスを乗り継ぐこと12時間半、早朝にバンコクへと到着しました。 まずはBTSでサパーンタクシンまで行って、そこから水上バスでカオサンへ向ってホテルに荷物を置き……と、寝ぼけまなこで…

離れの一軒家にお安く泊まれてしまうパンガン島のPhatra Hostel!

しばらく続いたパンガン島のネタもこのあたりで一旦終了。ラストは滞在中にお世話になった宿「Phatra Hostel(ファトラ・ホステル)」について書きます。 なぜここを選んだのか トランジット目的で1~2泊利用するだけなら、私たちは宿にこだわりません。ツレ…

パンガンのフードコート対決! 私の独断で勝者はパッタイ侍のいる○○に決まりました!!

いきなりですが、私とツレは食の趣味があまり合いません。それなりに体格差があることを考えたら致し方ないよな~と思いつつ、だからといって毎回相手に選択権を委ねるなんて絶対イヤ! 互いにとって譲れない戦いが日夜繰り広げられているわけです。 そんな私…

パンガンにある3つの大型スーパー、私が贔屓にしたのは……

このブログのシハヌークビル編でもスーパーマーケットについて書きましたが(*詳しくはこちらから)、やっぱり旅先でのスーパー巡りはやめられない! ヘタなアクティヴィティーよりも全然楽しいです。もちろんパンガン島でも日課のようにスーパーマーケット…

パンガンの夕日スポットでレゲエを聴きながらチルアウト

パンガンのネタはまだまだ続きます。本当に良い場所で、書きたいことが盛りだくさん。この島の魅力はパーティーだけじゃありません。 そんなこんなで、今回は絶景の夕日スポットを2か所ご紹介。ひとつは超有名系、もうひとつはわりと穴場です。 ①Amsterdam B…