FAR-OUT ~日本脱出できるかな?~

現在は旅の記事をお休みし、旅関連の本を紹介する読書ブログに切り替えています。

THAILAND [BANGKOK]-KHAOSAN

シェムリアップ⇔バンコクの長距離バス移動はアリかナシか?

しばらく続いたシェムリアップ滞在もいよいよおしまい。近隣諸国と比べてもカンボジアは行くたびに衝撃を受けるというか、良い意味でツッコミどころが満載。本当に愛すべき国です。 そんなこんなで、「また近いうちに必ず戻ってくるぜ!」という強い気持ちを…

予算は? 所要時間は?――バンコク(カオサン)からロンクルア市場への移動についてご紹介

同ブログでGoogle検索からダントツ多く読まれているのは、タイ産コスメとロンクルア市場に関する記事。しばらくの間その2本柱のひとつであるロンクルアについて取り上げていきます。私の鉄板ネタ(笑)。 タイが好きで古着も好きなら「チャトゥチャック・ウ…

ランブトリの次にカオサン地区でバズりそうなのは……ひょっとするとサムセン通り!?

「ここ数年カオサン地区で客足を伸ばしている話題のスポット」としてランブトリ通りを取り上げたばかりですが(*詳しくは前回のブログにて)、本音を書くとカオサン周辺の中で私がいま注目しているのはランブトリ通りじゃなくサムセン通り。 カオサン通りを…

いまやカオサン通りをも凌ぐほどの人気スポット(!?)ランブトリ通りでの私的過ごし方

前回の安宿紹介(*詳しくはこちらから)に続いてバンコクのランブトリ通りに関するお話です。 何やらこのあたりのランドマーク的な存在=カオサン通りよりも、近年は1本隣にあるランブトリ通りのほうが人気らしい――そんな話を小耳に挿みました。 カオサン通…

某サイトの評価はアテになる? カオサンでの常宿を変えようと2か所ほど泊まってみたら……

バンコク滞在がある程度まとまった日数になりそうな場合はスクンビット・エリアで宿を取るのですが、経由地として1~2泊するだけならばカオサン周辺に泊まりがち。費用をだいぶ抑えられますからね。 で、以前に同ブログでも紹介したKhaosan Art Hotel(カオ…

インドを中心に南アジアからの移民も多いバンコク。ならば非タイ式のカレーだってきっと美味しいはず!?

旅先ではその土地の料理を食べよう……と基本的には思っているのですが、滞在期間がまあまあ長い場合はたま~に浮気もします。そこで今回はバンコクで食べた南アジア流のカレーをご紹介。インド系の移民も多い街ですしね。期待に胸膨らませながら訪店したわけ…

カオサン周辺でオシャレなベーカリー巡り!

師走もドン詰まりの12月30日。2019年最後のブログはカオサン周辺のベーカリーについてです。このところ屋台や安宿の話が多くなりがちだったので、最後くらい無理矢理にでも女子っぽく締めておこうという狙い(もう手遅れか?)。 プラアーティット通りをぶら…

バンコク屈指の安宿街カオサンで私が贔屓にしているホテルはここ!

かつては「バックパッカーの聖地」と呼ばれ、見るからにヤク中っぽい人も平気でそのへんをウロついていたカオサン。まあヤク中云々はさておき、格安の旅行代理店が密集していたことから、ここを経由してタイ国内外へ陸路で向かうバックパッカーがおのずと集…

変わりゆくカオサンで変わらぬ味を守り続ける名物屋台!!

2019年10月から景観改善を目的とした大規模工事が始まっているカオサン周辺。何と費用は1.7億円ですって! バンコクでは数年前より屋台の強制撤去が進んでいますが、カオサン(とヤワラート)は例外でした。 しかし、再開発をきっかけにこの街でも屋台営業の…

意外とラクチンなバンコク⇔パンガンのバス&フェリー移動

人生4度目のパンガン島(別名パーティー・アイランド)へ行ってきました。初回を除く過去2回はサムイ島まで飛行機/そこからフェリーで……という交通手段を取ったのですが、今年4月から実質ニートのような生活を送っている私にこのルートは贅沢。 時間だけは…