FAR-OUT ~日本脱出できるかな?~

学生時代から夢見ていた「東南アジアで暮らすこと」を実行に移すべく、15年間続けた雑誌編集の仕事を捨てて現在はその準備中。インポートのビーチウェアなどをちょこちょこ売りながら、日本脱出の機会を窺っています。

MYANMAR

ヤンゴン市街の私的オススメお散歩コース!

ブログ開設以来しばらくミャンマーのネタが続きましたが、実はいまバンコクにいます。この3週間ほどカンボジアとタイで遊んだり、買い付けしたりしてました。間もなく帰国するので早く写真を整理してカンボジアとタイについて書きたいし、6月にオープンする…

のんびり&ちょっぴりしんみり回る古都バゴー

ミャンマー・ネタ第8弾。今回は古都バゴーです。バガン観光に続きこちらも父親の要望でガイドさんを付けて回ったため、ド定番のスポットばかり。 わざわざツアーに申し込まなくてもヤンゴンから車で1時間半~2時間と手軽に行ける場所ですし、実際にヤンゴン…

貸バイクまで無料なの? サービス特盛りのAnanta Baganがヤバイ!

引き続きバガンのネタを。宿泊したAnanta Bagan Hotelが素晴らしかったので、それについて書きたいと思います。 普段の旅行では「シャワーは温水か否か?」とか「バスルームは共同か部屋付きか?」とか、そういう部分を大きな基準にし、できるだけ安く上げるこ…

おそらくこれが超王道のバガン観光プラン!【後編】

前回の続きで、バガン観光のモデル・コース後編です。40km四方に大小3300もの仏塔や寺院があるこのエリア。正直これ系のものを立て続けに目にすると、だんだんありがたみが薄れてくるというか、いま自分が何を観ているのかわからなくなると思うので、メイン…

おそらくこれが超王道のバガン観光プラン!【前編】

H.I.S.の「2019年ヒットしそうな旅先」で栄えある1位に選ばれたミャンマー。なかでもプッシュされているのが、毎年のように「今年こそ世界遺産に登録されるのでは?」と言われているバガンでしょう。 今回の旅行ではスポンサー(父親)がいたので、貧乏バック…

ブーム到来の兆し! ミャンマー料理が意外とイケる!!

成城石井などのお洒落スーパーでミャンマー・カレーのレトルトが置かれるようになったり、〈リトル・ヤンゴン〉こと高田馬場にあるミャンマー料理店の特集が雑誌で組まれたり、ブームの兆しを見せつつあるミャンマー・フード。 ……と書き出してみたものの、ぶ…

悪い噂の多いミャンマーの国内線、実際はどうなの?

ミャンマーへ旅行するにあたりいろいろ聞き込みをしてみたところ、同国の国内線は欠航や遅延が日常茶飯事という話を聞いてビクビク。 実際に利用してみてどうだったか、メモがてら書いておきます。 ★航空券を予約してみよう まず航空券の手配から。狙うはエ…

トランジット目的で泊まったヤンゴンの宿が意外に良かった!

よほど時間に余裕がない限り、大半のツーリストはミャンマー国内の移動を飛行機にするはず。で、航空券を調べてみると、ヤンゴン発のバガン行きもマンダレー行きもヘーホー行きも、午前中に便が集中していますよね。 ヤンゴン市街地の道路状況を踏まえたら、…

ミャンマー旅行で用意しておきたいあれこれ5選

ブログ2回目。今回からしばらくは、先日初めて訪れたミャンマーについて書いていきます。手始めに、ミャンマー旅行で役立ったもの/用意しておけばよかったと感じたものをまとめてみました。行く予定がある方はぜひ参考にしてください。 1:ピン札のUSドル …