FAR-OUT ~日本脱出できるかな?~

現在は旅の記事をお休みし、旅関連の本を紹介する読書ブログに切り替えています。

タイのプチプラ・コスメ紹介 ~Beauty Cottage編~

タイの3大プチプラ・コスメ・ブランドを紹介する企画第2弾はBeauty Cottage(ビューティー・コテージ)です。いつの間にか日本進出していたので(*日本公式サイトはこちら)、ご存知の方も多いでしょうか。

 

Beauty Cottageとは?

f:id:emi13_farout:20190525141510j:plain

このBeauty Cottageは、動物実験を行わないというポリシーと、アンティーク調のガーリーなパッケージが高く支持されているオーガニック・コスメ・ブランド

タイ全国に店舗を構え、特にバンコクサイアム周辺ではBIG Cラチャダムリ店やプラチナムモール、サイアム・スクエアにMBKなどなど、かなりの高確率でショップに遭遇します。

オーガニックなので肌に優しく、お店へ入るとまずドーンッとスキンケア用品を推しているのですが、メイクアップ・アイテムも「ホントにオーガニック?」と思うほど発色が良くて、なかなか侮れないクォリティーなんです。

 ということで、実際に私が試した商品の感想などを書いてみましょう。

 

Perfect Matte Cushion Eye Shadow

f:id:emi13_farout:20190525141606j:plain

1つ目はチップ型スティック・アイシャドウ。お値段は245THB(約860円)です。写真のカラーは左がShining Gray(No.1)、右がCharming Green(No.4)。

他にもPerfect Pink(No.2)、Drowing Gold(No.3)、Warm Bron(No.5)の全5色展開。No.1はグレイというよりブルーに近い色味でした。

細かいパールが入っていて上品な仕上がり……とかいう以前に、時短になるし、手も汚れないし、この形状のアイシャドウに目がない私。

メイク用品をすべてペン立てに縦収納しようと目論んでいる私にとって、リピ買いの可能性が非常に高そうなアイテムです。

 

Gorgeous Beauty Pearl Stick Eye Shadow

f:id:emi13_farout:20190525141532j:plain

こちらも嬉しいペン立て収納向きのアイテム。ねり出しタイプスティック・シャドウです。お値段175THB(約610円)。

カラー展開はWhite Pearl(No.1)、Pink Gold(No.2)、Copper Brown(No.3)、Mahogany Bronze(No.4 *写真上)、Dark Mocca(No.5)の全5色。

ペンシルクリームの中間みたいな柔らかさで、指でぼかすのも自由自在です。ただし、ペンが太く、涙袋など細かい箇所に使うには不向き。クリニークのアレの代用品として使っています。

 

Gorgeous Beauty Glitzy Shadow

f:id:emi13_farout:20190525141555j:plain

チップ式のピグメント。お値段は215 THBからのセールで151THB(約530円)。写真はGolden Bronze(No.3)で、他にも同じゴールド系でピンク掛かったものとオレンジ寄りのもの、そしてホワイト・シルヴァー系のものがあり、全4色展開。

チップに秘密があるのか他社のピグメントと比べてあまり粉飛びせず、お土産で渡した友達からも高評価でした。

ちゃんとラメ感もありつつ粒子が細かく、さらに肌馴染みも良いので、普段使いに持ってこい。ゴッテリ化粧したい人にはちょっと物足りないかもしれませんが、これくらいが一般受けしそうです。

 

Gorgeous Beauty Perfectly Auto

f:id:emi13_farout:20190525141543j:plain

旅行中にアイブロウが折れたため急遽ゲット。お値段は235THB(約820円)で、写真のカラーはHoney Brown(No.1)。これは1色展開でした。

ペンシルとパウダーの2in1になっていて、その場しのぎで買ったわりには優れもの。ペンシルの書き心地はやや硬めです。

 

Secret Garden Lip Tint

f:id:emi13_farout:20190525141522j:plain

ホントはクッション・チークが欲しかったんですが、売り切れだったため店員さんにこちらをオススメされました。

チークとしても使えるリップ・ティントで、お値段は190THB(約650円)。写真の色はSakura(No.1)。他にレッド系のChaba(No.2)、オレンジ系のGrapefruit(No.3)が展開されていました。

リップとして使うにはやや粉っぽい感じですが、伸びは良いのでチークとしては申し分なし。私も歳には抗えず、年々チークが粉浮きしてきたので、そんな悩みを緩和してくれそうな一品です。

 

以上、Beauty Cottageの商品レヴューでした。ちなみにこのショップはBuy 1, Get 1 Freeとか週末セールとか誕生月割引とかをよくやっているので、ここに書いた値段よりもお得に買い物できることが多いですよ。

 

【お知らせ】東南アジアで買い付けてきたアイテムをこちらで販売中。春夏は水着やリゾート服を中心に、秋冬はアクセサリーを中心にラインナップしています。ぜひチェックしてみてください。

 

ランキング参加中。↓をぽちっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村