FAR-OUT ~日本脱出できるかな?~

現在は旅の記事をお休みし、旅関連の本を紹介する読書ブログに切り替えています。

FAR-OUT 2020年夏の売れ筋アイテム ~小物/バッグ編~

私とツレがやっているオンライン・ショップ「FAR-OUT」のカテゴリー別2020年夏の売れ筋TOP3! 宣伝丸出しの記事でゴメンナサイ。今回が第4弾となります。

「いい加減にしろ」と周りからも言われました。はい、おっしゃる通り。これで最後にしますので、どうかお付き合いくださいませ。ラストは小物/バッグ編です。

 

No.1 防水ポーチ

堂々の第1位は防水ポーチでした。お値段は定価700円(スマートレター指定で送料無料)。FAR-OUTで扱っている商品の中では現時点でもっとも低価格です。

f:id:emi13_farout:20200704140028j:plain

ビーチウェアなどと合わせてついで買いしてくださる方が多く、本当にありがたい限りでございます。

化粧ポーチとしてはもちろん、モバイルバッテリーやIQOSのような電子タバコなど水に弱い製品を入れるのもバッチリ(*開口部は防水処理されおらず、浸水はNGです)。

f:id:emi13_farout:20200704140223j:plain

柄は全12種類。見た目の可愛さばかりに目が行きがちですが、サイズ感も絶妙だし、洗濯機で洗えるし、機能性こそが最大の魅力。

f:id:emi13_farout:20200704140229j:plain

私も複数買いして、マスクを入れたり、コード類をまとめたり、あとは次の海外旅行からパスポート・ケースもこれしようと考えています。商品詳細はこちらにて。

 

No.2 防水バッグ

第2位も防水アイテム。1位のポーチと同じ素材のバッグです。リサイクルポリエステルを使用していて地球にも優しいんですよね。

f:id:emi13_farout:20200704141239j:plain

形は4種類。まず1つ目は↑のタイプ(定価2100円)です。ショルダーバッグのチェーンを取り外し、付属のストラップに付け替えるとクラッチにもなるという、2WAY仕様の優れもの。

f:id:emi13_farout:20200704141315j:plain

コロンとしたキューブ型のフォルムが可愛くて、自分でも両方の柄を買い取ってしまいました。

f:id:emi13_farout:20200704141434j:plain

続いての形もチェーンが取り外せるショルダーバッグです(*このタイプにはストラップが付属していません)。これまでに販売してきたのは写真上の3種類で、左のシカ柄は売り切れ。

f:id:emi13_farout:20200704141558j:plain

で、今後は↑のアニマル・シリーズを順次アップしていきます。万人ウケは狙わず(!?)、ピンポイント勝負。どれもパンチの効いたデザインながら、落ち着いた色味につき季節を問わず使っていただけるんじゃないかな~なんて。

f:id:emi13_farout:20200704141706j:plain

一方、3つ目の形↑はトロピカルな柄が特徴的。真夏の太陽の下でぜひ持っていただきたいサコッシュです。

f:id:emi13_farout:20200704142312j:plain

紐の長さは調整可能(取り外しは不可)。いまだったら短めに斜め掛けするのが◎かと。

f:id:emi13_farout:20200704142445j:plain

そして4つ目の形↑は巾着型3WAY。こちらもロープ部分で長さを変えられ、カラビナをどこに付けるかで、ミニ・ナップサックにもショルダーバッグにもボディーバッグにもなる驚きの仕組みです。

f:id:emi13_farout:20200704142556j:plain

防水という特性を活かして、夏だったらキャンプ、冬だったら温泉スノボなどなど、さまざまなレジャー・シーンで活躍してくれますし、旅行のサブバッグにももってこい! めちゃくちゃ軽量なんですよ。

……とか言って、いまのところ私はもっぱらデイリー使い。急な雨からスマホや財布をがっちりガードしています。コロナウイルスが終息した暁には、これを持って海外へ行きたいものですね。

以上、4つの形から選べる防水バッグのリンクはこちらに貼っておきました。気になる方がいらっしゃいましたらぜひぜひ。

 

No.3 かごポーチのセット

第3位のかごポーチは母の日を前後して売上を伸ばしてくれました(大小セットで定価2800円)。正直に言うと、6月以降の動きはそこそこな感じ。

f:id:emi13_farout:20200704143420j:plain

かご編み特有のナチュラルな風合いがグッドなこのアイテムは、タイの職人さんが1つ1つハンドメイドで仕立てたもの。確かにプレゼント向きです。

また、ポリエステル素材でジャブジャブ水洗いできるのもポイント。

商品ページへはこちらから飛べるようになっています。ご参考までに一番人気はモノトーンでした。

 

以上がFAR-OUTの売れ筋バッグ/小物編です。本当は第5弾アクセサリー編をやりたかったものの、周囲の忠告に従ってやめておきましょう(苦笑)。

なお、アクセサリー部門で不動の人気を誇るのが、シルバー925を使用したサイズフリー・リング

f:id:emi13_farout:20200704143610j:plain

簡単に太さを調整できるこれらのアイテムは、贈り物としても最適ですし、ご自身のサイズがわからない方でも安心してお買い求めいただけるかと思います。何せオンラインで指輪を買うのってなかなか難しいですもんね……。

で、7月も終盤に入り、今シーズンの水着やお洋服はほぼすべて出し尽くしたFAR-OUT。秋から冬にかけては通年OKなピアスリングに力を入れていく予定です。

さてさて、次回からはいつもの旅ブログに戻ります。次なる目的地は、バンコクから気軽に行けるビーチ・リゾート〈フアヒン〉。夏っぽい記事が書けるようがんばります。

 

【お知らせ】このページでご紹介したアイテム以外にもインポートの水着やアクセサリーなどをこちらで販売しています。ぜひチェックしてみてください。

 

ランキング参加中。↓をぽちっとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村