FAR-OUT ~日本脱出できるかな?~

現在は旅の記事をお休みし、旅関連の本を紹介する読書ブログに切り替えています。

THAILAND-ARANYAPRATHET (Rong Kluea Market)

評判の悪いタイ→カンボジア陸路での国境越えは実際のところどうなの?

大好きなロンクルア市場に別れを告げ、次なる目的地シェムリアップへ。シェムリアップ行きのバスはカンボジア側のポイペトより出発します。つまり最初に徒歩で国境を渡らなければいけません。 ということで、今回は国境越えのお話を。あまり良い噂を聞かない…

市民の台所、Aran Food Marketは値段も鮮度も衝撃度もいろいろな面で超ド級!

「Google検索からのアクセスが見込めるから……」と満を持して始めたロンクルア市場周辺のネタ(2020年版)も、今回で一旦おしまい。 結局ショッピングの様子については1回書いたきりになってしまいましたが(*詳しくはこちら)、前回ここを訪れた時にもいろ…

ロンクルア以外は観どころの少ない街(失礼!)アランヤプラテートで半ば強引に観光スポット探し?

アランヤプラテートの滞在も終盤戦に突入。当初の予定だとこの頃は買い付け業務の追い込みをしているはずでしたが、思いのほかスムースに事が運んで時間に余裕が。その流れで原付の練習をしたところ、見事に転倒→利き腕を負傷したんですけどね(*詳しくはこ…

原付の練習中にタイでまさかの転倒!!!!! 傷の応急処置は? バイクの修理代は?

前回のブログの最後にサクッと付け足している通り、アランヤプラテート滞在中にアクシデントが起こってショッピングどころじゃなくなりました。 私、人生で初めて原付を運転し、そのわずか数分後に転倒したんです。今回はそんなトホホ話を……。 誰でも簡単に…

ロンクルア市場で古着ショッピング~2020年SS編~

ロンクルア・マーケット周辺やアランヤプラテート中心地の食事ネタばかりで、肝心の市場に関することを書いていませんでした。 とはいえ、「ロンクルア市場ってどういう場所?」的な基本情報は昨年訪れた時に取り上げてしまいましたし(*ロンクルア関連の記…

タイのアランヤプラテートで見つけた絶品屋台×2!!

アランヤプラテートのグルメに関するネタはまだまだ続きます。街の中心部然り、ロンクルア市場周辺然り、ゴハン屋さんの情報がネット検索にほとんど引っ掛からず、実際お店もかなり少ないこの土地。田舎だから仕方ないか……。 あまりに飲食店がないものだから…

ロンクルアへ行ったら夜ご飯はナイトマーケットで食すべし!

前回に引き続きロンクルア市場周辺のグルメ事情について。ロンクルア市場のあるアランヤプラテートはゴハン屋さんの数が少ないです。 ためしにトリップアドバイザーで検索してみたところ、1位はタイ料理屋と謳いつつもなぜかパスタの写真が多く掲載されてい…

ナシゴレンUSAって何だ? ロンクルア市場の近くで見つけた驚きのハラール料理店!

ロンクルア市場(並びにアランヤプラテート市街地)を動き回るための〈足〉をゲットしたところで(*詳しくはこちら)、お次はさっそく腹ごしらえ。 ……の話を始める前に、「ロンクルアってどんな場所なの?」とか、「何が売られているの?」とか、そういった基…

ロンクルア市場でバイクを借りる方法や注意点は?

前回のブログではバンコクからロンクルア市場のあるアランヤプラテートまでの移動について書きましたが(*詳しくはこちら)、本格的にロンクルア周辺の話を始める前にバイク・レンタルのコツや注意事項を説明しておきたいと思います。 東京ドーム10個分と言…

予算は? 所要時間は?――バンコク(カオサン)からロンクルア市場への移動についてご紹介

同ブログでGoogle検索からダントツ多く読まれているのは、タイ産コスメとロンクルア市場に関する記事。しばらくの間その2本柱のひとつであるロンクルアについて取り上げていきます。私の鉄板ネタ(笑)。 タイが好きで古着も好きなら「チャトゥチャック・ウ…

ロンクルア市場からバンコクまで約6時間半のバスの旅!

しばらくロンクルア市場周辺のネタで攻めきましたが、タイ西部のサケーオ県はアランヤプラテート群にあるこの巨大マーケットを離れ、バンコクへバスで移動しました。今回はその時のレポートを。 まずはバスの予約から アランヤプラテートからバンコクまで行…

タイの郵便局から日本へ荷物を送ってみよう!

アランヤプラテート最終日。ロンクルア市場で仕入れたアイテムを日本へ送らねば……ということで、最寄りの郵便局へ駆け込みました。郵送方法はバンコクからでもタイ国内の他の地域からでも同じなので、スーツケースやバックパックに荷物が入りきらなくなった…

ロンクルア市場以外に何があるの?――アランヤプラテートを少しだけ街ぶらしてみました!

カンボジアから陸路でタイに渡って4日目。ロンクルア市場でのお買い物にもやや疲れてきたため、少しだけアランヤプラテートの街をバイクで流してみました。 何はともあれテスコ・ロータス 宿の周りはこんな感じ(↑)。何もなさそうだったので、ひとまずGoogl…

業者じゃなくてもOK! ロンクルア市場で買い物してみよう!!(その2)

前回のブログで、私用にゲットしたアイテムなども載せつつロンクルア市場でのお買い物レポをしてみましたが、アップした後に「あっ、あのことについて書き忘れた!」というトピックをポロポロ思い出したため、軽~く補足させてください。市場でのショッピング…

業者じゃなくてもOK! ロンクルア市場で買い物してみよう!!(その1)

過去3回はロンクルア市場を舞台に、「マーケット全体の概要」「バイクを借りる/乗る時の注意事項」「周辺のごはん屋事情」について書いてきた同ブログ。今回はいよいよお買い物編です(この記事では便宜上「ロンクルア市場」としていますが、実際は5つの市…

ロンクルア市場のごはん事情

前回と前々回に続いてロンクルア市場周辺のネタです。今回は大事な大事なごはん事情。腹が減っては戦ができぬ、ですからね。では、さっそく始めましょう。 場内のレストランは高い 初日のランチ。とりあえず買い付けに時間を割きたいのと土地勘もないのとで…

「ノーヘルOK」って言われたのに……ロンクルア市場周辺で検問に引っ掛かりました!

前回のブログで大まかな特徴をご紹介した、実質は5つの市場から成るロンクルア市場(詳しくはこちらから)。この巨大マーケットを回るにはやはりバイクが必須ということで、今回はそれにまつわるあれこれについて書きたいと思います。 料金は1日150THB レン…

お宝の山!? タイのロンクルア市場ってこんなところ!!

いきなりの宣伝でスミマセン。東南アジアで買い付けてきたビーチウェアなどをこちらのサイトで販売していまして、まだ旗揚げしたばかりなので右も左もわからない状態ながら、毎日コツコツがんばってます。 その買い付けの一環としてタイのロンクルア市場へ行…

カンボジアから陸路でタイへ② ~出入国審査編~

前回のブログでプノンペンから国境の街ポイペトまでの道中についてレポートしましたが(*詳しくはこちらから)、今回はその続き。いよいよカンボジアを出国/タイに入国です。 まずは出国! 同じバスでポイペトへ向かった乗客に「どういうルートで国境まで来…

カンボジアから陸路でタイへ① ~バス移動編~

お金よりも時間を節約するため、海外で長距離移動する際にはわりと飛行機を選んでいた私。しかし仕事を辞めて時間だけはたっぷりできたので(それに反比例して貯金額は右肩下がり)、人生で初めて陸路での国境越えに挑戦してみました。その様子を2回に分けて…